顔のシミに効く美容液を教えて!体験者が語るおすすめの美容液とは?

顔のシミの改善や予防には、毎日のケアがかなり重要。そのためには、自分に合った美白化粧品を使用することが大切です。

とはいえ、美白を目的として販売されている化粧品はいろいろな種類があり、数もかなり多いですよね。そうなると一体どれを選んで良いのか、迷ってしまう人も多いでしょう。

スポンサーリンク

そこで、シミを消すためのおすすめ美容液をご紹介しましょう。

おすすめ美容液

では実際に、顔のシミに効果がある市販の美容液を見ていきましょう。

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

美白成分である活性型ビタミンC配合で、更にビタミンE誘導体の働きで血行が促進されます。数ある美白化粧品の中でもコストパフォーマンスが高いと評判の美容液。

液状タイプで一滴ずつ出てくるので使いやすく、シミだけでなくニキビ跡や毛穴などにも効果的です。


[関連商品 メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液]

資生堂 HAKUシリーズ

化粧水だけでなく、乳液や炭酸泡状の乳液、クリームやマスクなどのアイテムが揃ったシリーズ。製品によってm-トラネキサム酸やトリメチルグリシンなど、様々な美白成分が配合されており、悩みに応じて選ぶことができます。

シミ対策として特におすすめなのは美白美容液。1本使いきる頃には、何らかの効果が表れてくる人が多いようです。


[関連商品 資生堂 HAKU]

花王ソフィーナ 集中美白スティック

スティック状で、気になる部分に対してスポット的に使用しやすいのが特徴で、顔全体のケアを化粧水や美容液で行った後に、プラスするのがおすすめ。美白有効成分カモミラETや、キキョウ根エキスなどの保湿成分が含まれています。

小さいシミであれば、ほとんど見えない程度にまで改善されたという口コミなどもあり、効果が期待できます。


[関連商品 花王ソフィーナ 集中美白スティック]

使用上の注意点

美白化粧品を使用する時には、特に注意することなどはあるのでしょうか。実は美白を目的とした化粧品は、含まれる成分により、他の化粧品と比べて刺激が強いのが一般的。

そのため、肌の弱い人などは、荒れてしまう場合もあります。いきなり顔全体に使用してしまうと、肌トラブルが起こりかねません。化粧品による肌トラブルを防ぐためには、まずサンプルなどを用いて少量で試してみましょう。

また、美白化粧品は基本的には即効性を求めるものではなく、継続することで効果が出るもの。特に肌トラブルがなければ、最低でも1ヶ月程度、できれば3ヶ月ほど使用し、効果を確かめてみましょう。

105771

まとめ

シミに対する化粧品は、原因によって効果が異なる場合もあります。そのため、自分のシミの原因を知っておくことは重要。原因によって合う製品を探し、効果的なケアを行いましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大