バーベキューの準備はこれでOK♪必需品+あると便利な持ち物リスト

バーベキューをすると決めたものの、一体どんな道具を用意すればいいの?バーベキュー初心者にとっては、準備をするのも大変です。いざ現地に行ってみて「ない!」と慌てることのないよう、準備は万全にしたいもの。

そこでバーベキューの必需品と、あると便利な持ち物をリストにまとめてみました。

スポンサーリンク

d6d02cbc1705ca6fea8a7325f7e22f9d_m

バーベキューの必需品

バーベキューの必需品には以下のようなものがあります。

  • 包丁、まな板

材料は事前に切ってから持っていくと便利ですが、現地で急に必要になる場合もあるので、必ず持って行きましょう。

  • クーラーボックス

肉や野菜、飲み物を冷やせるよう、大容量のものがあると良いでしょう。

  • バーベキューコンロ、網、鉄板

行き先でコンロを借りられる場合は不要なため、要確認です!

  • 炭、着火剤、ライター、うちわ

炭に火がつきやすいよう、着火剤は手に入れておきましょう。ライターは火つけ専用の長いタイプが便利です。

  • トング、皮手袋(なければ軍手)

肉や野菜を焼くときや炭を掴む時に使用します。トングは長めの方のものをたくさん用意しておきましょう。

  • テーブル

イスがなくとも、テーブルは必ず用意しておかないと、準備や食べる時に困ります。

  • 串、アルミホイル

アルミホイルは野菜や果物を包んで焼く時に使います。串は竹串でも構いませんが、なるべくならバーベキュー用の串を手に入れましょう。

  • ゴミ袋、ビニール袋

ゴミはゴミ袋に入れて、必ず持ち帰りましょう。道具やあまった食材をしまう場合にも使えるので、多めに持っていくと便利です。

  • 紙皿、紙コップ、割り箸等
  • レジャーシート
  • タオル、布巾
  • 虫よけ、日焼け止めなど

6ca8241026d3cfcd54f0e6c132afcaae_m

あると便利なもの

絶対必要、というわけではありませんが、持って行くとバーベキューがより快適にできるアイテムも紹介します。

  • イス

レジャーシートに座っても良いので必須ではないですが、あると便利です。

  • ティッシュペーパー、ウェットティッシュ

ちょっと汚れをふき取りたいときなどに使えます。ウェットティッシュは水道が近くにない場合などに特に重宝します。

  • 火消しつぼ

炭を消すのに使いますが、消した炭が再利用できるのが特徴です。

  • 新聞紙

着火剤として使ったり、鉄板のひどい汚れをふき取る場合に役立ちます。座る場所が足りない場合にレジャーシート代わりに使うことも。

efb7d024a17132cd4e00c85f366eda48_m

まとめ

バーベキューに使うものは、ほとんどホームセンターやアウトドアショップで手に入ります。物によっては100円ショップなどでも置いてありますので、安い店もうまく利用して揃えましょう。また、行った先で道具が借りられる場合もあるので、事前に確認しておくことが重要です。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大