下半身痩せの成功体験が聞きたい!方法は?短期間でも可能?

女性というのは、ダイエットして痩せたいという願望が強いもの。その中でも特に、お尻、太もも、脚などの下半身をスリムにしたい、と思っている人も多いでしょう。下半身がふっくらしていると、それだけでなんとなくボリュームのある体に見えてしまう気さえします。

そこで、下半身痩せはどんな方法であれば成功するのか、短期間でも可能なのかを調べてみました。

スポンサーリンク

belly-2473_640

成功した方法とは?

下半身痩せでは、体重を減らすことよりも、サイズダウンをすることが重要。そのためには、食事制限だけではなかなか思うような効果が得られません。

下半身痩せを成功させる方法を挙げていきましょう。

姿勢を良くするように意識したり、骨盤矯正をして、体の歪みを治す

姿勢が悪いと体に歪みが生じますが、そうなるとリンパの流れが悪くなり、体がむくみやすくなります。また、筋肉の付き方がアンバランスになり、運動をしてもうまく脂肪が燃焼されません。

特に姿勢が悪い場合、お腹から下にその影響が出やすいため、下半身に脂肪がついてしまうのです。そこで、姿勢を良くしたり、骨盤矯正をすることで、下半身痩せを実現できます。

マッサージやストレッチでリンパを流す

下半身太りの原因は、むくみにもあります。そのため、気になる部分をマッサージしたり、ストレッチなどをするのも効果的。むくみが解消されれば、下半身もすっきりします。

便秘を解消する

下半身に脂肪がつく原因の一つとして、便秘があります。便がたまることでリンパが滞ってむくみやすくなったり、代謝が落ちてしまうのがその理由。

女性は便秘に悩む人も多いですが、便秘は肌荒れなど様々なトラブルの原因となってしまうもの。食物繊維や水分を摂ったり、腸の動きをよくするような運動を心がけると、下半身痩せにもつながります。

belly-2354_640

短期間でも可能?

下半身痩せはサイズダウンを目指すもののため、短期間で劇的な効果が得られる、というものではありません。しかし、毎日継続していくことで、徐々に体に変化が現れることを実感できるでしょう。

実際下半身痩せの方法を実践した人の中では、2~3週間ほどで下半身が少しすっきりして、パンツに余裕が感じられるようになった、という人もいます。自分が継続できる方法を探して毎日続けていれば、効果が目に見えてくるので、続けやすくなるでしょう。

ebe9c014bbf90ee01be78ba00a6cc5ff_s

まとめ

下半身痩せを目指すためには、下半身に脂肪がついてしまう原因を解消することが重要。即効性のある方法はなかなかありませんが、短期間でもある程度の効果が実感できる場合もあるので、がんばって継続するのが重要です。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大