顔のテカリよ、さようなら!原因と対策を徹底解説!

女性でも男性でも、顔のテカリが気になると言う人、多いですよね。顔全体がテカってしまうという人もいれば、乾燥肌なのに一部だけテカリが出てしまう、という人も。

そもそもなぜ顔のテカリというのは出てしまうのでしょうか。気になる顔のテカリの原因と、対策を調べてみました。

スポンサーリンク

120186

顔のテカリの原因

顔のテカリの原因はいくつかありますが、まずはそれぞれの肌質によって異なります。

もともとオイリー肌の場合、皮脂の分泌が多く、単純にそれがテカリの原因となってしまいます。しかし、なぜオイリー肌になっているかという要因は様々です。

遺伝的なものもありますが、食生活による影響睡眠不足でもオイリー肌になってしまう場合があります。

そして、恒常的にストレスがかかる状況に置かれた場合に、ホルモンバランスの乱れから、オイリー肌になってしまうことも。また、思春期は皮脂の分泌が多い時期のため、オイリー肌になってしまう人は多いですね。

そして、乾燥肌なのにテカリが出てしまう、という場合。これは十分に保湿されていないことが原因です。

保湿されていないからテカる、というのは、普通に考えると少し不思議な事ですよね。しかし、保湿が十分に行われず、肌の水分量が低下すると、その肌の状態を補うために毛穴から皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。これは皮膚を守ろうとする自然な現象なのですが、これが顔のテカリの元になってしまいます。

085718

対策・予防法

肌質にかかわらず、生活を改善することで、皮脂の分泌が正常になる場合があります。特に食生活に注意し、睡眠をしっかりとることが必要です。

例えば揚げ物などの脂っこい食べ物は、当然皮脂の元となってしまいます。また、辛い物は新陳代謝を促進するのですが、つまり汗や皮脂の分泌も促してしまうのです。野菜中心の和食などを多く取り入れた食事を心がけましょう。

睡眠に関しては、ゴールデンタイムと言われる夜10時~夜中の2時までは、なるべく睡眠を取るとよいでしょう。

そして、肌質にあった化粧水を使用するのが重要です。本当は乾燥肌なのにテカリがあるためにさっぱりタイプの化粧水などを使っていると、十分な保湿を行うことができません。

乾燥肌の人は化粧水、乳液などを使ってしっかり保湿をすることを心がけましょう。また、あぶらとり紙などで顔の皮脂を取りすぎてしまうと、逆効果になる場合もあるため、注意が必要です。

146913

まとめ

肌質の改善には、規則正しい健康的な生活をすることが重要です。化粧水などの外からのケアも重要ですが、内側から健康的な肌作りを心がけ、顔のテカリを防止していきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大