下半身痩せには骨盤矯正が効く?骨盤矯正ダイエットの方法とは?

RSS 今読まれている記事(別サイト)

下半身に脂肪がついてしまう理由の一つとして、骨盤の歪みがあると言われています。骨盤の歪みは、日々の生活のちょっとした習慣から起こります。

座った時に足を組んだり、いつも決まった手に鞄を持ったり、そんな些細なことの積み重ねで、少しずつ体が歪んでいってしまうのです。

では骨盤が歪むと、なぜ下半身に脂肪がついてしまうのでしょうか。そこで、骨盤矯正の効果と、骨盤ダイエットの具体的な方法を紹介しましょう。

ade493c7a89ab8a12bb4d512e64634be_s

骨盤矯正の効果とは?

そもそも骨盤が歪むと、どのようなことが起こるのでしょうか。骨盤が歪むと、リンパの流れが悪くなりますが、その結果下半身はむくみやすくなり、当然下半身が太くなってしまいます。

また、骨盤が歪んでいると筋肉が正しく動かなくなり、代謝が落ちてしまうため、ダイエット目的で運動をしても、思ったような効果が得られません。

骨盤が歪んでいる場合、骨盤矯正を行うことで、骨盤の位置や動きを正しい状態に戻すことができます。その結果、むくみの解消につながり、筋肉を正しく使うことができるようになるのです。

また、骨盤が正しい位置になると、肩こりや冷え症、腰痛、便秘の改善にもなります。冷え症や便秘の改善はダイエットにも効果があるため、間接的にも下半身痩せの効果が得られるのです。

ebe9c014bbf90ee01be78ba00a6cc5ff_s

骨盤矯正ダイエットの方法

骨盤矯正は整体などで行ってもらう方法もありますが、何度も通う必要があるため、自分でできるのが一番です。簡単にできる骨盤矯正の方法を2つ紹介しましょう。

骨盤を回す

まずは、骨盤を回す方法をご紹介します。

  1. 肩幅くらいに足を開いて立ち、両手を腰にあてます。
  2. 上半身や足を動かさないように注意しながら、腰をゆっくり水平に右回りに回します。
  3. 10回繰り返したら、反対方向にも同じように10回回します
  4. 2~3を1日3セット行います。

骨盤体操

次に、骨盤体操の具体的な方法をご紹介します。

  1. 仰向けに寝て両ひざを立て、手は体の脇にぴったりつけます。
  2. 両ひざを揃えたまま、右にゆっくり倒していきます。
  3. 次に左にゆっくり倒して、10回繰り返し行います。
  4. 2~3を1日3セット行います。


[関連商品 魔法のショーツ フライビシット]

まとめ

いかがでしたか?

骨盤矯正の効果は下半身痩せだけではなく、様々なトラブルを解消してくれます。また、骨盤矯正の方法もかなり簡単なため、多くの時間を費やすこともありません。足を組んだり、ひじをついたりなど、悪い姿勢にならないように注意すれば、更に効果的です。

自分の体の歪みが気になる場合には、一度整体などに行ってみてもらうと実感できて良いかもしれませんね。

RSS 芸能人の恋愛・結婚・離婚・不倫速報
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大