まつげのエクステは何本がいいの?本数は?太さ・長さ・デザインは?

RSS 今読まれている記事(別サイト)

まつげのエクステは付ける本数だけでなく、エクステ自体の太さや長さ、カールの種類、施術でのエクステの付け方によって、印象が大きく変わります。自然な目元を目指すのか、それとも派手で印象的な目元を目指すのかによって、選択肢も違ってくるでしょう。

そこで、本数の目安や人気のデザインなどを紹介しましょう。

9ded7d46f59b4160d249ac809e2090b7_s

本数は何本がいいの?

サロンのメニューにはよく、両目60本、100本、付け放題などのメニューがあります。華やかな目元を希望している場合には、当然付け放題にするのがお得なので、イベントなどの場合には、付け放題を選びましょう。

一番人気なのは両目100本程度。目元をしっかり強調しつつ、不自然にならないのがこの本数です。ただし、目の大きさや形、一重か二重かなどによっても見え方は少し異なります。

施術中に確認しながら増やしてもらうこともできるので、相談してみましょう。

f83f8293af3d9cca5d5720e74737651e_s

太さは?

まつげのエクステの太さは、0.1~0.2mmから選ぶのが一般的。0.2mmを使うと、当然インパクトはありますが重さもあるため、違和感を感じる人もいるかもしれません。また、その重さのためか、取れやすいのが欠点軽くてもちが良いのは0.1mmです。

7e6350615ce9151ec2da2fd8f47025f2_s

長さは?

エクステの長さは9mm~14mm程度の範囲から選びます。長いものはインパクトがありますが、取れやすくなってしまうのが難点。

人気の長さは10㎜。この長さであれば、エクステをつけたことはわかりますが、長すぎることもなく自然な仕上がりになります。

4b6849c5d60e6cd79a8a3fd9fc2919b9_s

デザインは?

まつげエクステをする際のデザインとしては、エクステ自体のカールとつけ方の2種類があります。

まず、カールは主にJカール・Cカール・CCカール・Dカールなどの種類があります。Jカールが一番カールが弱く、Dカールになるとかなりパッチリとした目になるのが特徴。一番人気はCカールで、ナチュラルさを残しつつ、目力もアップすることができます。

また、奥二重や一重の人のために、Lカールというものも用意されているので、サロンで相談してみるとよいでしょう。

[関連商品 まつげエクステ 豪華16点初心者セット]

そして、もう一つはエクステのつけ方。例えば目尻に多めにつけたり、真ん中を長くする、目尻だけカールを変えるなど、様々なつけ方があります。

切れ長の目に見せたい人には、目尻につけるエクステの長さを少し長めにし、目尻だけJカールを遣うのが人気。逆に目を大きく見せたい人は、目の中央の黒目あたりを少し長めのくっきりしたカールにするのが人気です。

まとめ

まつげエクステはエクステの選び方やつけ方で様々なバリエーションがあり、組み合わせによっていろいろな印象が作れます。まずは人気の長さやカールなどを試してみて、徐々に自分に合ったものを見つけていくとよいでしょう。

■まつげのエクステに関する他の記事を見てみる

まつげのエクステは不自然じゃない?トラブルはあるの?

まつげのエクステは安全?メリット、デメリットの口コミを教えて!

まつげのエクステは自分で付ける!セルフの付け方・やり方を徹底解説!

まつげのエクステは値段がバラバラ?安いところは危険なの?

塗るつけまつげは使えるの?体験者が口コミ情報を大暴露!

一重まぶたでもつけまつげは大丈夫!失敗しない一重まぶたでの付け方とは?

ダイソーのつけまつげ人気ランキング!100均つけまつげはここまで進化した!

つけまつげ最新人気ランキングはこれ!おすすめつけまつげの口コミ情報も

つけまつげの付け方を教えて!初心者でもきれいに付ける方法とは?

RSS 芸能人の恋愛・結婚・離婚・不倫速報
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大