熱中症対策は食べ物と飲み物から!予防できる食べ物と飲み物をチェック!

RSS 今読まれている記事(別サイト)

夏は、キャンプや野外イベントなど楽しい出来事が目白押し。でも野外で長時間過ごすときには、熱中症に注意しなければいけません。

熱中症は、大量に汗をかくことで体内の水分やミネラルのバランスが崩れたり、体温の調節ができなくなってしまう症状です。

誰にでも起こり得る熱中症ですが、予防する方法はあるのでしょうか。熱中症を防ぐ飲み物、食べ物について調べてみました。暑い季節には必見ですよ。

141448

熱中症を防ぐ飲み物

熱中症を防ぐためには水分と塩分の補給が重要です。熱中症を防ぐための飲み物として真っ先に思いつくのはスポーツドリンクでしょう。

しかし、スポーツドリンクには塩分はある程度含まれているものの、糖分もかなり多くなってしまいます。スポーツドリンクというよりは、熱中症対策を謳ったドリンクを選ぶと良いでしょう。

その他の飲み物としておすすめなのはミネラル入りの麦茶です。汗で失われてしまうミネラルを補うことができます。

また、意外な熱中症対策の飲み物は牛乳です。少しきつめの運動をした後に牛乳を飲む、という習慣をつけることで、体内の血液量が増え、汗をかきやすい体になります。その結果、体温調節の機能をアップさせることができ、熱中症対策につながるのです。

ちなみに、アルコール類やカフェインの入った飲み物は利尿作用があり、体内の水分を排出しやすくなってしまうので、避けましょう。

117837

熱中症を防ぐ食べ物

熱中症対策になる食べ物としては梅干、スイカなどがあります。梅干には塩分、クエン酸などが含まれており、熱中症対策には最適です。

また、スイカには、カリウム、マグネシウム等のミネラルが含まれています。更に90%以上が水分のため、水分補給にも使えるという便利な食べ物です。塩をかけて食べると塩分も補給できますよ。

004050

その他の対策・予防法

外出する際は、なるべく日差しの強い午前10時~午後3時頃を避けましょう。朝や夕方であれば、少し日差しも和らぐので、熱中症になる危険性が低くなります。

また、最近は猛暑日も多く、家の中や夜間でも熱中症になってしまうケースが増えています。部屋の気温が上がりにくいよう、グリーンカーテンやすだれを利用したり、部屋に熱気がこもることのないよう、風通しがよくなる工夫しましょう。

そしてバランスの良い食事や睡眠を心がけ、日ごろから体力づくりをしておくことも重要です。


[関連商品 作業用メッシュ冷却ベスト]

まとめ

熱中症は特に体力が低下しているとなりやすいもの。屋外に出る予定があるときには特に注意して、睡眠や栄養をしっかりとって、体調を万全にしておきましょう。

RSS 芸能人の恋愛・結婚・離婚・不倫速報
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

みんなにシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人をフォローする

スポンサーリンク
レクタングル大